クラウド型PC資産管理サービス「ソフトウェアシェルフ」 社内のPC資産管理で困っていませんか? そのお困りごと、PC資産管理サービスが解決します!

クラウドサービスで始めるPC資産の『見える化』

クラウドサーバーを利用するから導入が簡単。専任者不要でラクラク運用!
利用者に優しい管理画面。デイリーレポート日々の変化を正確に把握!
クラウドサービスだからサーバー設置不要。経済的にPC資産を管理!
PC資産管理サービス運用イメージ

● PC資産管理サービス「ソフトウェアシェルフ」 特長

導入が簡単! 管理が正確! 運用がお手軽!

●ソフトウェアシェルフは、各クライアントPCに専用のソフトウェアを配布することで動作します。

導入が簡単!

ソフトウェアシェルフはクラウドサービスとして提供されているため、

IT専任の管理者がいなくても、今すぐ、お手軽に、しかもリーズナブルに利用することができます。

また、支社店のPCやモバイルPC、在宅勤務用PC等、管理者の目が届かない機器も、

ソフトウェアシェルフ管理サーバーは全てクラウド(データセンター)上にあるため、

サーバーの構築や維持管理などの作業負担は原則ありません。

導入イメージ
管理が正確!

PC資産管理は、コスト削減やコンプライアンス遵守、

セキュリティ強化において重要なポイントです。

ソフトウェアシェルフでは、専用のソフトウェアが

定期的に各PCのハードウェア情報やソフトウェア情報などを収集します。

収集した情報を一覧で集計し、資産台帳を自動で作成するため、

社内全体のPC情報を正確に把握することができます。

管理イメージ
運用がお手軽!

ソフトウェアシェルフを毎日確認するだけで、

社内PCに新しくインストールされたソフトウェアを確認することができます。

インストール情報を把握することにより、専門的な知識が無くても

社内のソフトウェアを適切に管理することができます。

・ライセンス管理が必要なソフトウェアがインストールされた場合の台数把握に。

・セキュリティ上危険なソフトウェアやゲームソフトなど、業務に不必要なソフトウェアが

 インストールされた場合の削除指示に。

運用イメージ

● PC資産管理サービス「ソフトウェアシェルフ」 主な機能

新しくインストールされたソフトウェアやインストールした機器の情報を毎日デイリーレポートで把握可能。グラフでソフトウェアの有償/無償の割合、ライセンス種別の割合などが一目で把握できます。

収集した機器情報を一覧で表示し、任意のグループ単位に絞って確認することも可能。OSやInternet Explorerのバージョンも確認できます。インストールされているソフトウェアの製品情報を確認することも可能です。

収集したソフトウェア情報を一覧で確認できます。詳細な絞り込み検索もでき、素早くソフトウェア情報を確認することが可能です。さらに、ソフトウェアの有償/無償を自動判別でき、管理の効率化に役立ちます。

機器情報に固定資産管理番号やリース契約情報を付加し、簡易的な備品・契約管理がおこなえます。指定日時に管理者にメールを送信するメール通知機能で、リース契約などの更新漏れを防止できます。

「誰が」「どんな」ソフトウェアをインストールしたか、レポートで一目で確認できる!

日常の運用機能として、「誰が」「どんな」ソフトウェアをインストールしたかを、デイリーレポートとして毎日確認できます。期間を指定して、インストールされたソフトウェアを把握できるなど、ソフトウェアのインストール状況を簡単に知ることができます。

PCの機器情報とソフトウェア情報を自動で収集し、一覧で簡単に把握できる!

利用しているソフトウェアのインストール数や、誰のPCにインストールされているかといった情報が、簡単に把握できます。ソフトウェア名をクリックすると、「ソフコミ」のデータベースにあるソフトウェア情報がすぐに確認できるほか、不明なソフトウェアの調査を依頼することもできます。

利用中のソフトウェアのインストール数が把握でき、グループ別に絞り込んで検索できる!

エージェントが収集した機器情報やソフトウェア情報を一覧で集計・表示します。各機器にインストールされているソフトウェアの確認も可能です。また、ネットワーク未接続PCについても、USBメモリなどを利用し、容易に情報収集することができます。収集した情報はCSVファイルで出力も可能です。

備品・契約情報を一覧で管理し、メール通知機能で、備品の契約期限切れを防止!

機器情報に固定資産管理番号やリース契約情報を付加することで、簡易的な備品・契約管理が行えます。また、リース契約満了日が近づくと、メールで管理者へ通知されるので、契約更新なども余裕をもって行えます。機器の契約情報が多数ある場合や、既存の電子データがある場合は、CSVファイルから一括インポートが可能です。

● PC資産管理サービス「ソフトウェアシェルフ」 動作環境

推奨動作環境 ブラウザ(WEBサイト側) エージェント(クライアントPC側)
OS/ブラウザ InternetExplorer 11 (※1)

Windows XP(32ビット)、Windows Vista (32ビット)、Windows 7(32ビット/64ビット)、

Windows 8/8.1 (32ビット/64ビット)、Windows 10 (32ビット/64ビット) (※2)(※3)

Google Chrome (※1)
CPU 利用ブラウザのシステム要件に準拠 Pentium 1GHz および同等のプロセッサ以上 (※4)
メモリ 利用ブラウザのシステム要件に準拠 256MB以上の実装メモリ (※4)
ハードディスク 利用ブラウザのシステム要件に準拠 500MB以上の空き容量 (※4)

※1 Javascriptの実行が必須になります。 ※2 Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1が必要になります。

※3 ModernUIには対応しておりません。 ※4 Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1のシステム要件に準拠します。

● PC資産管理サービス「ソフトウェアシェルフ」 FAQ

ソフトウェアシェルフについて、お客様から多く寄せられた質問をご紹介しております。

FAQ(よくあるご質問)

● PC資産管理サービス「ソフトウェアシェルフ」 パンフレット・お問い合わせ・お申し込み

本サービスの詳細やお申し込みについては、以下よりお問い合わせください。